Ken (Vocal&Guitar)
Born in JAPAN
L'Arc-en-Cielのギタリストとして、1994年VIDEO SINGLE「眠りによせて」、ALBUM「Tierra」(Kioon Sony Records)にてメジャーデビュー。その後21枚のシングル、9枚のアルバムをリリース。
1996年「True」にて初のミリオンセラーを達成。1999年2枚同時リリースのアルバム「ark」「ray」では600万枚のセールスを記録。1997年東京ドームのコンサートチケットが4分で完売、1999年「1999 GRANDCROSS TOUR」にて65万人(全12公演)を動員(アジア各国にてクローズドサーキット中継)、アジア各国でも認知の高いモンスターバンドのメンバーとして活躍。
ハードロックが本人の音楽的ベーシックではあるが、元来からの好奇心旺盛な性格からか、様々なジャンルの音楽性をバンドでの活動を通して一気に吸収。その卓越したギターテクニックと豊富な音楽知識、科学的な側面から音楽を分析する頭脳は音楽業界だけでなく、多方面からも注目される存在である。また日本人離れした外見(身長178cm)やSKKIN USAのデザイナー・ジェブラン氏との深い交流などからも見て取れるように音楽以外のアーティスティックかつインターナショナルな側面をも持ち合わせている。そしてバンドの音楽性を担うメインコンポーザーとしても認められるミュージシャンシップを持ち合わせた、日本を代表するロックアーチストの一人である。

Ein
Sakura
PROFILE TOP